• ブログ一覧

ブログ

  • サプリメントで妊娠左右される?

    タイトル通りです。

    サプリで妊娠左右される?とは言いませんが。

    サプリを飲むことで、妊娠が遠かったパターンがありました。

     

    ◆妊娠が遠かったパターン

    ・マカ

    今ももちろんよく聞きます。なかなか妊娠できなくて悩まれている方が手に取るサプリメントとしては有名かもしれません。

    わかりやすくいうと元気が出る、滋養強壮になんてフフレーズが多く見られるような気がします。

    何十人もの方が当てはまった訳ではありませんが、軒並み採卵結果が悪く不思議に思ったことがありクリニックで質問していただきました。お答えがなんと、”マカ飲むと卵胞が育ちにくい”との解答。個人差はあると思います。ですが卵胞が育たないと採卵はできないし、何も進まない。それから飲みやめた方は皆さん採卵できるようになったので、怖いなぁと思いました。

    マカに含まれる成分で、アルギニンが入っています。アルギニンが入っているので、以前も書きました内膜に対してはアプローチできるかもしれません。

     

    ・プラセンタ

    これは有名かもしれません。よく美容皮膚科なんかでも注射で聞いたりしたことがあるかもしれません。美容目的であり、肩こりなんかにも有効とされています。サプリメントでも結構含まれているものが多く、女性は特に飲まれている方が多いかもしれません。サプリメントのケースの裏面の成分表示を見ると、結構含まれています。葉酸にも入っているものもありますね。このプラセンタも同様、卵胞の育ちが悪くなりやすい。(個人差はあります)卵胞って育ってくると、E2(エストラジオール)というホルモンが上がってきます。でも何故だかプラセンタを服用されている方の中には卵胞は小さいままなのに、E2が高くなるという不思議な現象が起きている方もいました。あべこべの状態が続くと、もちろん卵胞が育たないので採卵に至ることはないです。個人差はあるけど、やっぱり採卵できなかったらと思うと怖いので極力避けていただいているのが現状です。

     

    逆に妊娠に近づいたパターンというのが難しいものですが・・・

    ビタミンDも効果があった方もいるし、DHEAも効果があった方もいます。

    ミトコンドリア系はあまり実践されている方がいらっしゃらないのもあり、あまりよく分かってはいません。

     

    私がサプリメントをお伝えする時に必ず言うことがあります。

    極力複合されていないものにして、と。

    飲むにあたって色んなものが含まれているものは何となく怖いもので、であれば色んなものが入っていないものを勧めます。

    コストが比較的安価なものが1番安心かなと思います。

    是非参考にしてみてください。

     

    シンプルイズベスト!

  • Visit Us On InstagramVisit Us On Twitter