• ブログ一覧

ブログ

  • 今日明日の移植情報

    出産報告がポツポツと続き、1歳になり、2歳になった報告や、3歳になった・・・

    日々過ぎているんだなぁと言う感覚と、成長が早いなぁと思う。

    誰かが出産すれば、誰かが妊娠する。

    とまぁ、そろそろ移植ラッシュがスタートしそうです。

     

    今日移植の患者さま。

    以前にも書いた方ですが、去年秋頃移植し妊娠。その後出生前診断でダウン症がわかり中絶された方ですが、4月から採卵を始めて今回移植に至りました。元々1個胚盤胞は凍結していましたが、グレードがあまり良くないことと年齢的にも42歳で先に卵を採っておこう思い採卵。ただ4月は全然採れず、空胞。5月にもう1度トライし2個採れて、2個とも胚盤胞になりました。こう書くと結構あっさり治療が進んできる様にも見えますが、1人目の時はなかなか採卵もできず、採っても未成熟で胚盤胞になることは夢のまた夢でした。そして、2人目は何故だかあっさり採卵できる様になりました。(明らかにホルモン値が安定してきたことと、AMHが1人目4だったのが今回2でした。)

    着床前診断の手も考えたけど、その方のクリニックの方針上検査は受けられず今回も前回同様に移植することになり、やはりまた不安が大きいかと思います。うまくいった場合また出生前診断を受けることになるかと思いますが、何度も経験したいものではないので、ご夫婦にとって良い結果に恵まれていることを願っています。

    不思議ですが、以前はホルモン補充でないと移植できなかったのに2人目は自然で戻せています。内膜も厚くなるし、プロゲステロンも高い。。1人目と2人目って全然異なることもある様ですね。

     

    明日移植の患者さま。

    ガッツリホルモン補充での移植。ERAの結果次第でずらして移植する方向で話が進んでいました。きっと引っかかると思っていた先生方、私は今まで引っかかった方がほぼいないから結果に消極的。先日結果が出ましたが結局引っかからず通常通りに移植です。やっていない検査はないのでもうひたすら戻すか、着床前診断を重ねていくかのどっちかしかないところまできてしまいました。そろそろ結果が出て欲しいところです・・・

    今回は3日目胚と、5日目胚盤胞(モザイク胚)。決して悪くはないですが、3日目はさておきモザイクも悪くはないです。現在43歳で、もう6年目。やれることは全てやってきたので、なんとか結果に恵まれて欲しいものです。

    次は海外に行くしかないのかな・・・それはそれはまた、遠い道のりになるのですが。

    今はコロナの状況も非常に危ういので、海外での治療はしばらく臨めないので今年の妊活を諦めている方もいます。

    コロナも落ち着き、どんな方にとっても妊活できる機会を持たせてあげたいと願うばかりです。

  • Visit Us On InstagramVisit Us On Twitter