• ブログ一覧

ブログ

  • 二人目不妊と思いたくない!①

    「2人目不妊」

    ネットやSNSで見かけるワードかと思います。

    もちろん私のとこにも2人目不妊らしき方はいらっしゃいます。

    いろんな方をみてきて思うのが、1人目を苦労している場合2人目はあっさり授かったりします。

    逆も然りで。

    今いらしている32歳の方。
    1人目もなかなかご苦労され、2人目も・・・、苦労されています。

    現在ももちろん不妊治療中です。

    1人目はこれっていう原因が見つかったことでその後妊娠に至ったのです。
    だから2人目も同じように策を立てればうまくいくと思ったのですが、そう簡単なことではなかったようです。

    挙句の果てに、採卵できても受精しない・育たないので1年近く移植もままならない状況です。

    結末を書くことのできないブログですが、ここから何か変えないといけないのは読まれているみなさんもよくお分かりだと思います。

    私が気になっている・思うことを何点か書いてみます。

    ・採卵がうまくいかない
    →卵が採れない or 受精しない or 分割が進まない or 胚盤胞にならない

    ・移植がうまくいかない
    →ホルモン値が移植の基準値にならない or 解凍後に卵がダメになった or 内膜が薄い or 着床しない

    挙げればキリがないですが、ざっとこんな感じです。
    各パートで対策は変わってくるので、単純に採卵できないという文言だけでは判断できないものです。

    この32歳の方は、主に採卵パートでの問題を抱えています。

    このあとどういう方向に話が進んだか・・・
    また経過を書きたいと思います。

    それでは、また次回!